アフリカをまとう

一時休店のお知らせ

アフリカンプリント生地の
世界へようこそ!
暖かな陽射しと鮮やかな色彩が織りなす
アフリカの魅力がつまった
生地たちをお楽しみください。

アフリカンマップ

アフリカンプリント

アフリカンプリントとは
英語でAfrican wax prints と言い、ろうけつ染めの技法を応用して染工場で生産される平織りの生地。
西アフリカを中心にアフリカ全土、そしてアフリカ系の人々が移り住んでいる世界中の都市や地域で広く使われるようになったプリント布です。

アフリカンプリントの歴史

1800年代にオランダ商人がインドネシアの手染めバティックの技法を用いて自国の工場でワックスプリントを量産し、
それがアフリカへ渡り、全土に広がりました。
元々はインドネシアの技法が伝わったものなので、バティック的な柄のシリーズもありますが、布の柄は現地の人々の好みに合わせて独自の発展を遂げました。
1920年代にはアフリカの指導者の顔やスローガン、
1960~70年代になると諺などの意味を表現するシンボリックな柄が主流となって行きました。
現在ではアフリカ外からのデザインも取り入れられ、抽象的・幾何学的な文様など自由な発想の様々な柄で溢れています。

新作、入荷しました!

New Collection

オリジナルリーフレットをプレゼント

Information

  • 登録されるメールアドレスについて

    @ezweb.ne.jp のメールアドレスで登録されるているご注文者様に自動配信の受注メール以外のメール(銀行振込案内、発送案内など)が受信・閲覧出来ない事象が起こっております。
    すべて customer@uzumetrading.com からの配信で、au迷惑メール設定で当店メールアドレスを受信可能とする設定をしても受け取れず、送信側にもメールが戻っていないため、原因が特定出来ておりません。
    上記理由により、お客様におかれましては @ezweb.ne.jp 以外のメールアドレスを登録される事をお勧め致します。

  • 発送・納期について

    只今ご注文が集中し大変混みあっております関係で、商品の裁断から発送まで通常より少々お時間がかかっております。
    出来るだけ早く発送するように心がけておりますが、5~6柄以上・特に10柄以上の多くの柄数をご注文頂いている場合は、商品の確認・裁断などに大変時間がかかるため、発送まで休業日を除いて1週間程度かかる場合もございます。

  • お電話でのお問合わせ中止の件

    只今ご注文が非常に混みあっており、履歴等が残らずトラブルの元となる「電話でのお問合わせ」を中止しております。
    お問合わせはこちらからお願い致します。

  • 在庫・再入荷のお問合わせについて

    再入荷や在庫数量の確認・お問い合わせ頂く事が増えて来ておりますが、個別にお答えする事は、柄数が多く常に在庫数量が変動しているため対応が出来ません。
    再入荷については、当店 SNS( Facebook / Instagram / Threads )にてお知らせ致しますのでご覧ください。